私が首イボに気づいたのはちょうど30歳を過ぎたころでした。ほんの小さなブツブツが2、3個できていました。

特に目立ちもしなかったので気にしていませんでした。ところがある日、ふと見るとこの前よりも明らかに増えているではありませんか。

すぐに首イボについて色々調べました。原因は加齢や日焼けによってできてしまうとのこと。でも、皆ができる訳ではないんですよね。やっぱり、体質って関係していると思います。

何とか首イボを取ろうと色々な商品を試しました。まずはヨクイニンを服用し、イボが取れるという美容液を塗ってみました。

しかし、その美容液を塗ると首が痒くて仕方ないので断念。片っ端から様々な商品を使用しました。でも、一向に減りません。結局は美容皮膚科に行ってレーザーで焼いてもらいました。

しかし、綺麗な首でいたのも束の間です。日焼け対策も首のお手入れもバッチリだったはずなのにまた首イボが出始めました。

そんなに病院にばかりかかってはいられません。どうしようかと悩んでいた所に杏仁オイルがイボに効くと知りました。

何種類か試した中でも特にお薦めなのがアプリアージュオイルです。

即効性はありませんが、1本使い終わる頃には明らかに違ってきます。個人差もあるとは思いますが、私にはこれが一番。首イボ対策には欠かせない商品です。

こちらの首のイボをケアする方法を紹介しているサイトでも同じように杏オイルのクリームが多く紹介されています。

やはり、効果の高いジェルクリームなどで、ケアすれば簡単に取れるようなので、悲観することなくちょちょいとケアしていこうと思います!